【A Life】1話木村拓哉の演技が下手でドラマがつまらない感想多い理由とは!

木村拓哉さんが主演をつとめるドラマ『A Life~愛しき人~』が始まりました。

いよいよって感じでしたけど、キムタクが主演ということで絶対見ないというSMAPファンもたくさんいたようですね。

でも、やっぱり解散後初のドラマですから、見ないといいながら、やっぱり気になって見ちゃいましたという人も多かったんじゃないかな。

アライフ

まあ、どうでもいいんですけどね。

ほんとに久しぶりに木村拓哉さんの演技が見られる。

それも医師という役ですから、余計に興味が湧いてました。

前評判は豪華キャストということで、それなりに良かったような印象でしたけど、ドラマが始まって見るとどうなんでしょうね。

A Life(アライフ)の感想など、ネットの評価も入れながら語ろうかと思います。

Sponsored Link

❐木村拓哉さんの演技が下手すぎた!

木村拓哉さんが演じるのは、恋人を日本に置いて単身でアメリカに渡った天才外科医という設定らしのですが、確かに天才でした。

演技が天才的に下手過ぎた!

若い頃のドラマではそこまで感じなかった、台詞回しや演技にも違和感があってどうも見るに耐えない。

どうしてなんだろう。

もっと存在感があって「やっぱり木村拓哉だよな!」的な圧倒的なインパクトを感じない。

SMAP解散騒動での心労が演技に出ているような印象さえ受けるのは、私だけだろうかとネットでも感想をよんでみたけど、同じような印象をもった人は結構いましたね。

とにかくキムタクが医者に見えない!

これに尽きるんですよね。

見えないものを見ようとすると、逆に違和感だけが強くなってしまって、ドラマ全体までもが違和感で包まれてしまう。

もうどうしよもないくらいに。

せっかく竹内結子さんや松山ケンイチさん、木村文乃さんに菜々緒さん、柄本明さんなどもう豪華すぎるほどのキャストで、木村拓哉さんだけが浮いてるんですよ。

ボワッと!

なんとか他の俳優さんに助けられてドラマは成立している感じですけど、このまま続くとどうなるのか心配です。

撮影時期が木村拓哉さんにとっても大変なときだったから、そこらへんも演技に出てしまったのかもしれませんね。

Sponsored Link

❐『A Life~愛しき人~』アライフがつまらない理由とは

なにやらこのドラマがつまらないという、初回にもかかわらずネット上に感想として出ていましたけど、どうしてなのか。

いろいろ見ていると、どうやら他の医療ドラマの設定なりセリフなり、パクリ感が気になったということらしい。

初回からつまらないなんて言われたら、これからどうするんでしょうね。

新たな展開を考えることなんて出来ないでしょうから、最後にびっくりするようなことをやらないと、最初のイメージを崩せないかもしれませんね。

でも、医療のドラマってどうして外科医が主人公なんだろうって思いませんか。

眼科や小児科、皮膚科の医師だっていいじゃないですか。

でも外科医なんですよね。

だから、ある人気医療ドラマと比較してしまって、アレもコレもといろんなことをいわれちゃうんです。

つまらないなら見ないでいいなんて言わないですよ。

まだ始まったばかりですから、これからが勝負です。

❐あとがき

SMAP解散後に始まったこのドラマ『A Life(アライフ)~愛しき人~』

騒動が大きすぎたゆえに、木村拓哉さんのに対する評価も辛辣なものとなって、それがドラマ自体の評価にもなってしまっているように感じます。

木村拓哉さん自身が、まだ騒動の渦中にいるようで、演技にもオーラを感じられなくて、ほんとにどうしたんだろうと、悲しくなるくらいですよ。

しかし、木村拓哉さんがこのまま終わるなどありえません。

まだ始まったばかりのドラマ『A Life~愛しき人~』ですから、これから少しずつ本来の木村拓哉さんの演技が見られるようになってくるはずですよね。

ですから、最後にスゴイ視聴率で有終の美を飾られると信じています。

みなさんも温かい目で、この医療ドラマを見てほしいものです。

【関連記事】

『A Life』第2話木村拓哉を見逃して後悔!アンチ感想も書けやしない!

『A Life』アライフ3話お茶目な松山ケンイチとキムタクの絡みに笑った!

『A Life』アライフ第4話感想・壇上は深冬を本当は愛していない!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする