❐Trendcutter

気になる芸能の話題から役立ちそうな話題まで幅広くピックアップ!

ドラマ

【アライフ】6話感想・視聴率もアップ!あらすじ読んだら無料視聴でキムタクチェック!

投稿日:

アライフ

 

『A Life~愛しき人~』も第6話が終わりました。

木村拓哉さん主演ということで、今回のドラマ視聴率は低迷するんじゃないかと誰もが思っていたはずでしたが、全く問題なく安定した視聴率を叩き出していますね。

さすがキムタクといってもいいのでしょうね。

でも、その他の俳優陣が素晴らしいので、それに助けられている感は拭えませんけど。

視聴率も15.3%をマークして、関西では瞬間20%超えてましたね。

前回の5話よりもなかなか見ごたえがあったような気がしますって、感想記事も書かなかったんですけど、まあご勘弁下さい。

深冬先生(竹内結子)が自分の体調が悪いことを気にして、検査した画像を見てしまい病魔に侵されていることを知ってしまいました。

医者なので画像診断できたでしょうから、その画像を見た時の深冬先生の気持ちを考えると、震えてしまいました。

さて、『A Life~愛しき人~』も中盤を迎えて、どうなっていくのか気になります。

それでは感想混じりのあらすじです。

Sponsored Link

❐ヘタレ医師・井川は沖田に近づいたのか!

救急搬送の連絡が入り、沖田先生が救急外来に向かうところ、井川先生も同行するんですけど、そこには60代男性が苦しんでいました。

その男性というのが、この病院の顧問弁護士である榊原実梨(菜々緒)の父親でした。

すぐにでも手術が必要だということを榊原に伝えたところ、手術には同意できないと。

それには個人的な恨みのような理由があったのです。

15年前に家族を捨てて、他の女の人のところに行ってしまったという父親を許せない。

副院長室で自らの過去を話す榊原実梨弁護士でした。

だから榊原弁護士は同意を拒否したのです。

しかし、最後は同意するんですが、その条件として執刀医に井川医師(松山ケンイチ)にお願いするといい出します。

井川先生以外の医師が手を出した場合、病院を訴えるとまでいいます。

その条件を受け入れて手術にこぎつけます。

執刀することになった井川先生でしたが、やったことのない手術で不安でいっぱい。

最後は手術室看護師の柴田由紀(木村文乃)に泣きつく。

逆に柴田看護師から激を受けて、手術のシュミレーションを申し込む井川先生。

手術には沖田先生(木村拓哉)も助手として入り、無事手術を成功させた井川先生でした。

めでたし、めでたし。

自分の腕で患者の命を救えたことへの優越感にひたりながら

沖田先生に近づいたか?

みたいな発言まで飛び出す始末。

いきなり天狗か!

井川先生らしいですよね。

難しい手術を乗り越えた井川先生の話だけじゃなくて

愛がテーマのアライフです。

榊原実梨弁護士の家を出ていった父親への愛情。

本当はお父さんのことをずっと気にかけていたんでしょうね。

何処かで生きていてくれる、そう思っていたんですよ。

その父親と、突然再開することになって戸惑いもあったのでしょう。

でも素直になれない自分がいる。

ずっと父親の愛情を欲していたんでしょう。

街角で転び、涙する榊原弁護士。

その抜け落ちた愛情を壇上壮大(浅野忠信)に求めていたように見えました。

強い女性のイメージで登場されていたので、弱々しい榊原実梨弁護士の一面をみられて、いい話でした。

Sponsored Link

❐アライフ6話のテーマはやっぱり「愛」。

アライフも6話に入って、深冬先生(竹内結子)の病状も深刻に。

前記のあらすじには書きませんでしたけど、最後のシーンにはジンとしました。

自分の余命が、あと数ヶ月しかないことを沖田先生から聞き出して涙するシーン。

そして二人の包容に感動した方も多かったでしょうね。

家族を、娘を残して死ぬわけにはいかない深冬先生の気持ちを一番わかっているのが、沖田先生なんでしょう。

なんとかしたい!

その方法が見つからない、見つけられない。

でも助けたい。

いや、絶対に助ける、自分の手で!

それは

 

愛しているから!

 

無冬は連呼します。

 

「怖い、怖い」

 

泣きじゃくる深冬先生(竹内結子)を抱きしめる沖田先生(木村拓哉)にグッときました。

それを見ていた壇上副院長。

これからまたドキドキする展開になっていくんでしょうね。

次回の7話がとても楽しみです。

 

❐あとがき

どうしても木村拓哉さんのセリフ回しが気に入らないんですよ。

救急外来から電話を受けたときのセリフが棒読み感いっぱでした。

どれだけドラマやってんだって思うんですけど、ちょっとしたところのセリフが下手すぎです。

せっかく深冬先生の苦しい気持ちを受け止める良いシーンもあるのに、ちょっとのセリフの棒読みで台無しです。

それでもこの時期のドラマよりもいい視聴率を叩き出しているんですから、流石というしかありませんね。

深冬(竹内結子)を抱き寄せる沖田(木村拓哉)

それをみていた壇上(浅野忠信)

この三人の複雑な関係性が見どころのアライフは、見逃せませんね。

 


『A Life~愛しき人~』6話をもし、見逃したのなら

こちらで見ることが出来ます。

31日間無料トライアル実施中!

A LIFE〜愛しき人〜


 

Sponsored Link

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

医師

『A Life』アライフ3話お茶目な松山ケンイチとキムタクの絡みに笑った!

『A Life~愛しき人~』も3話に入ってきました。 前回2話を見逃したことで、木村拓哉さんの演技に対するアンチ評価もできなかったので、今回は録画して見ることにしたので大丈夫。   &nbs …

no image

【校閲ガール4話】不倫相手にイラつき登代子が幸人にキス!悦子は失恋?

『地味に凄い!校閲ガール・河野悦子』も4話ですね。 今回は思いもよらない事が起こるようで今からワクワクしてます。 その思いもよらないこととは一体何?って、もう予告を見た方はわかると思いますけど、折原幸 …

コードブルー3

『コードブルー3』キャスト新垣結衣がかわいい!髪型の違いを画像で比較してみた!

フジテレビ月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~(コードブルー3)』が、7年の時をこえて新シリーズとして放送されるんです。 あの医療現場の緊張感を、かつてのキャスト陣が演じるとあって楽しみ …

no image

【校閲ガール】米岡(和田正人)はオネエ?吉木りさとの交際にビビが!

校閲ガールも第3話を迎えますね。 前回は河野悦子(石原さとみ)が校閲した原稿の文字抜けを見落とす失敗をすることで、校閲部のスタッフを見直すことが出来てとてもいい話でした。 そして米岡光男(和田正人)が …

コードブルー3

古畑星夏がドラマ・コードブルー2話で妊婦に!事務所や放送事故画像がヤバイ!

コードブルー3の1話は、救急現場で頼もしく行動している4人の姿に感動しました。 やっぱり山下智久さんや新垣結衣さん、それに戸田恵梨香さんや浅利陽介さんの演技はとても自然で、また新鮮に感じました。 キャ …