把瑠都の現在の仕事は格闘技より向いている?年収や体重は減少したの?

中居のスポーツ

『中居のスポーツ!号外スクープ狙います』に元大関の把瑠都さんが出演されるようですね。

相撲界を引退されてから、把瑠都さんをテレビで見る機会が多いように思うのですが、現在どんな仕事をされているのでしょうか。

あと年収や相撲界引退後は誰もが痩せられるので、現在の体重が気になったので調べてみました。

Sponsored Link

❐把瑠都さんが引退後に格闘技に転校したってホント?

把瑠都さんは1984年11月5日生まれの32歳。

まだお若いですね。

名前は把瑠都さんと思いきや、エストニア出身ですから違いますよね。

本名はカイド・ホーヴェルソンで、四股名を把瑠都凱斗(ばると かいと)というので、そのまま把瑠都と呼ばれているんですね。

把瑠都さんは相撲界を引退後、格闘技の世界に転向されたんじゃないか言われていたので、どの格闘技団体で活躍されているのかを調べたら、すでにやられていないようです。

2015年12月「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015 さいたま3DAYS」に出場され、ピーター・アーツと対戦して勝利されていますし、その後も2016年の年末にRIZINの試合に出場。

しかし、そこではKO負けされています。

その後試合の記事を見ないので、格闘技の試合には出場されていないようです。

把瑠都

出典:http://saborimakuri.hatenadiary.jp/

❐引退後の把瑠都さんの仕事とは!

格闘技では大きな結果を残されていませんが、だからといって把瑠都さんが格闘技に向いていないわけではないと思います。

でも、一部で把瑠都さんは優しすぎて格闘技に向いていないんじゃないかと言われています。

確かに、把瑠都さんの顔を見るととても優しそうで、笑うと可愛いですよね。

どこかプーさんみたいで、愛嬌もあり親しみを感じてしまいます。

そういう面から、把瑠都さんはタレントには向いているように思います。

いま把瑠都さんのメインのお仕事は何かなと調べてみると、「オフィス北野」で把瑠都(バルト)として活動されているようです。

タレント業だけじゃなく、引退後はなんとエストニアで実業家として活躍されているらしく、

旅行会社や牧場経営、宿泊施設など多伎にわたって事業を展開されているようです。

エストニアから日本に来て大関まで出世したということで、本国では有名人でしょうから、その知名度を活かして事業を成功させて行かれたのかもしれません。

格闘家より実業家の方が向いていたということなんでしょうね。

Sponsored Link

❐把瑠都さんの力士引退後の年収は?

把瑠都さんが力士を引退されたのが2013年です。

大関まで上り詰めたのですから、それなりの収入はあったはずで、力士時代の年収が5000万円くらいあったという情報もありました。

横綱になると、白鵬で2億を超えるようなので、やっぱり違いは大きいですね。

把瑠都さんは引退後、事業展開やタレント業をされているので、年収もけっこう大きいように思うのですが、なかなか予測をすることが出来ないのが事実です。

大関の頃より、タレントや事業展開からしてもっと稼がれていると思うのですが、はっきりしたことはわかりません。

2000万とか言われているものも見たりしますけど、あくまでも予想です。

❐把瑠都さんの体重は減少した?

把瑠都さんも力士時代からしたら、スマートになられたという印象がつよいので、現在どのくらいの体重かが気になりました。

力士時代は193kgという体重だったようなのですが、やっぱり現在もおなじということはないでしょう。

力士だと筋肉もですが、脂肪もたくさんついていたでしょうから、余計体重も多かったのでしょう。

現在はだいぶ絞られているようで、

だいたい170kgくらいにまでなられているようです。

これもトレーニングの賜物なんでしょうけど、スッキリされてい力士時代よりカッコよく見えますよね。

❐あとがき

テレビで拝見する把瑠都さんはオチャメで可愛い印象です。

だからタレントとしてはバラエティ番組に向いているんですね。

実業家としても成功されているようなので、タレント活動としっかり両立されて、事業も大きく、そしてタレントとしても成功していってもらいたですね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする