千葉雄大はヌクメン失格?タバコでイメージダウンでも銘柄は一流芸能人!

2010年に天装戦隊ゴセイジャーのアラタ役で子供たちやそのお母さんたちを楽しませていたイケメン俳優の千葉雄大さん。

最近の出演作品といえば「殿、利息でござる!」で初のちょんまげ姿を披露して、それもまた可愛いと話題になっていますよね。

更にあの羽生結弦選手が殿様役で出演されてたということで、ミーハーのように写真を一緒に撮影してもらって嬉しかったみたいです。

さて、今回千葉雄大さんについてのトレンドカッターです。

千葉雄大さんは「ヌクメン」の代表のように言われていますけど、そもそも「ヌクメン」ってどんなメンなんでしょう!

❏千葉雄大さんが呼ばれている「ヌクメン」ってなに?

千葉雄大

千葉雄大さんは男性としてはとても綺麗な顔立ち、お肌もピチピチしている印象を受けます。

女性より綺麗は言い過ぎかもしれませんが、それくらい可愛い少年のようでとても素敵です。

少年と言ったらご本人に怒られてしまうかもしれませんが、27歳という年齢には絶対見えません!

そんな素敵な千葉雄大さんのことを「ヌクメン」と言うらしいのですが、ところで「ヌクメンって何?」って思っているのは私だけじゃないでしょうね。

「ヌクメン=温水系男子」

nukumizu

一説によると温水洋一系の男性のことを「ヌクメン」と呼ぶんじゃないかと言われていますけど、全くもって有りえないですよね。

それじゃあ何?っていうと

「ぬくもり男子」

これがヌクメンらしいのですが、それでもよくわかりませんね。

いろいろ調べると、ぬくもり男子(ヌクメン)とは心を温かく包み込んでくれる男性のことを呼ぶそうです。

引用:コトバンク

ヌクメンには条件があって

1.オンとオフにギャップがある。

2.ふとした時に気を遣える。

3.子供や動物に愛される。

4.リアクションが豊かで、その際の表情が多彩。

5.身体のパーツの細部が美しい。

引用:コトバンク

この条件に当てはまる代表が「千葉雄大」さんなんだそうです。

条件全てが千葉雄大さんに当てはまるかといえばそうでは無いでしょうけど、そういうイメージに見えるところが彼の魅力なんでしょうね。

❏千葉雄大さんは喫煙者だった。そのタバコの銘柄とは!

スポンサーリンク



ヌクメンの千葉雄大さん。

その条件の一つに「オンとオフにギャップがある」ことだそうです。

オンが俳優としての千葉雄大さん。

オフがプライベートな時間の千葉雄大さんということになるでしょうか。

そのオフの時間に女優・高畑充希さんと焼き肉デートしていたところをフライデーされたと記事で読みました。

その時、千葉雄大さんが手にしていたのが

「タバコ」

彼のイメージからタバコは絶対ありえない!とファンは感じていたことでしょうね。

千葉雄大さんがタバコを燻らす姿をイメージしても、様になってないような気がします。

可愛い顔立ちからは全く想像できないですし、正直似合いません。

でも、タバコも嗜好品ですから吸って悪いことじゃないですし、彼も27歳の大人ですから全く問題ありません。

千葉さんが吸っている銘柄にも注目が集まっているのですが

「アメリカンスピリット」

明石家さんまさんやダウンタウンの浜田雅功さん、志村けんさんも愛煙者として名前が出ていました。

この「アメリカンスピリット」は化学薬品が使用されていない100%無添加のタバコということで人気があるようですね。

それでもタバコですから、身体に全く害がないわけではありあせん。

お肌にもよくないでしょうから、可愛いイケメンの千葉雄大さんもできるだけ控えられたらいですね。

それもファンの願いでしょうから。

27歳には絶対見えないイケメンでヌクメンの千葉雄大さんがタバコを吸われるとは思いもよりませんでしたけど、成人したらヤッてみたことの一つであることには違いありませんから、早い時期に吸われていたのかもしれませんね。

芸能界もいろいろ大変でしょうから、吸わずにストレスを溜めるよりちょっといっぷくすすることですっきりするなら、良いアイテムだと思います。

それでも何でも過ぎることはよくありませんから。

ファンのためにもほどほどに!

これからも映画やドラマでファンを魅了して下さい。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする