奇跡の歌声のクリス・ハートが帰化!日本国籍を取得する条件って?

誰もが知ってる米国人の歌手といえばクリス・ハートさんですよね。

そのクリス・ハートさんが日本国籍を取得されたというニュースが流れました。

凄いですね。

言葉も文化も全く違う日本の国籍を取ろうとしていたとは知りませんでした。

クリス・ハート

クリス・ハートさんは日本人の歌手で、福永瞳さんと結婚されていますし、日本でブレイクしたということで、いつの日か日本国籍を取得して日本人として活躍したいと願っていたんでしょうね。

その願いも叶って、日本国籍を取得されたんですから、嬉しくて仕方がないことでしょう。

日本の文化に触れたことで、帰化したという文化人と言われる人もいますし、日本という国はそれほど魅力的なんですね。

日本はいい国ですから。

その日本人になるために国籍を取得しないといけないんですけど、結構ハードルは高いようです。

申請してもなかなか認められないらしいのです。

そこで、国籍を取得するために必要な条件ってどんなものがあるのか調べてみました。

Sponsored Link

❐日本国籍を取得するためには6つの条件をクリアしなければいけない!

外国人が日本人になりたいからって、申請して簡単になれるわけじゃありません。

日本に旅行して「あ~素敵な国だな。この国にずっと住みたいし、この国の人間になりたいな」

って思って申請しても全く受け付けてもらえません。

日本国籍を取得するためには高いハードルがあるようです。

それが6条件あるということです。

  1. 住所条件
  2. 能力条件
  3. 素行条件
  4. 生計条件
  5. 重国籍防止条件
  6. 憲法遵守条件

この6つの条件をみたせば、日本人として認められるということらしいです。

これを一つずつみていきましょう。

❐住所条件

仕事でもなんでも5年以上ずっと日本に住んでいないといけないという条件です。

2年仕事で日本に住んでいて、自国に帰ってから今度は日本に3年住んでいます。

これで合計5年になりますけど、これは認められないということ。

継続して5年以上は住んでいることがひとつの条件らしいです。

それも不法滞在なんてやってたら、ずっと認められません。

法的にも在留を認められて5年以上日本に住んでいることが重要です。

❐能力条件

この能力条件って、文字だけを見ると学力とか試験があるのかなと思ってしまいますが、全く違いました。

申請するときの年齢が20歳以上じゃないと認められないということらしいです。

自分の国でも20歳だと認められていないとダメみたいですね。

クリス・ハートさんは32歳ですから、まったく問題ないですね。

❐素行条件

素行とは、普段の行動に問題がないかどうかということらしいです。

生活ぶりとか、法律は守っているとか、税金はちゃんと納めているのかとか、普通の人なら問題ないことですが、普段の行動に何らかの問題があると、ちょっと難しいということです。

国籍を取得したいと思っていたら、普段の生活から見直さないといけないですね。

Sponsored Link

❐生計条件

日本で生活していくために、生活に困らない収入があるかどうかということ。

収入があっても支出が多いと、破綻していると見られて難しくなるかもしれないとか。

大金な借金もなく生活が安定しているなら問題ないようです。

❐重国籍防止条件

日本の国籍を取得するためには、国籍がないか、いまの国籍を失うことを求められます。

これは二重国籍にならないようにするためのようですね。

蓮舫議員もこの二重国籍問題で責められてましたよね。

❐憲法遵守条件

日本人になろうとするのですから、憲法を守ることは当たり前のことですよね。

それを脅かすような活動をしたり、団体に所属している人には帰化は許可されないようです。

街宣カーに乗ったお兄さんたちの団体に入っていたらダメなんでしょうね。

❐あとがき

クリス・ハートさんが日本国籍を取得されたというニュースに、ちょっと驚きました。

どれだけ日本という国や人が好きなんでしょうね。

奥さんが日本人だからと言うだけじゃなくて、心からこの日本を愛していらっしゃるようです。

申請してから2年もかかって許可が下りたとか。

これで日本人となられたのですから、活動の場を広げていかれて、素敵な歌声を多くの日本人に届けてもらいたいですね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする