桜井日奈子がドラマ「そし誰」家出少女役!CMでは特技のバスケを披露!

「桜井日奈子」

この名前を聞いてもピンッ!とこない人もいるはずですよね。

なら

「白猫プロジェクトの女の子」

これなら誰のことかわかりますよね。

そう

「コロブラ」のCMに出演している女の子です。

最近のCMは

「スチール撮影編」

「待つのが仕事篇」

桜井日奈子

女優として頑張ってるけど、セリフが全然言えない新人女優という役なのでしょうけど、今の桜井日奈子さんと同じですよね。

初舞台に立たれた桜井日奈子さんはちゃんとセリフも言えたでしょうから、ここまでNG出すこともなかったでしょうね。

でも失敗している姿も可愛いですね。

その桜井日奈子さんがとうとう連続ドラマに出演することが決まりました。

そこで出演されるドラマについてちょっと調べてみました。

❐桜井日奈子さんが出演するドラマは「そし誰」!

桜井日奈子

桜井日奈子さんがやっと掴んだ連続ドラマは

あの藤原竜也さんが主演を務める7月から始まる新ドラマ

「そして誰もいなくなった」

このドラマでの役柄は

「家出少女・君家砂央里」

という心に暗い影を持つ少女の役のようです。

実際の彼女とはかけ離れたイメージの役なので、演じる上ではちょっと難しいように感じちゃいました。

でも、CMなどから受ける桜井日奈子さんは凄く頑張り屋さんというイメージですから、この役も絶対乗り切って演じられると信じています。

実際この役どころについてのコメンとでも

「君家砂央里は、ルックスも内面も、普段の私とは真逆なキャラクターだと思います」

「そのギャップに悩みながらも、そこにやりがいを感じていて、自分なりに作品と向き合ってがんばっています。是非たくさんの方に見ていただきたいです」

悩んでもちゃんと前を向いているところが素敵ですね。

❐桜井日奈子さんCMで特技のバスケを披露!

スポンサーリンク



初めての連続ドラマ出演でストレスもそうとうあるはずです。

そのストレスをどうやって克服しているのか聞いてみたいところですね。

そう思ったところ桜井日奈子さんがバスケットをやっていたという情報を目にしました。

制汗剤8×4(エイトフォー)のCM

「バスケ部・友情ドラマ篇」

桜井日奈子

ドリブルで前に立ちはだかる相手をドリブルで突破していく姿はまさに勇姿そのもの!

かっこ良すぎて何度も見たくなるCMですよね。

桜井日奈子さんは幼稚園の頃から始めてるということなので、ドリブルでの身のこなしを見れば経験者だなということはすぐわかりました。

腕や脚の筋肉を見ればスポーツをやっていたことは一目瞭然。

付けられたあだ名が

「キン肉マン」

というのも頷けます。

こうやって仲間と汗を流して青春していたんですね。

白猫プロジェクトではロングのワンピース姿でしたけど、スポーツして汗を流している日奈子さんの方が彼女らしくて素敵だと思います。

たぶんこのCMを見た方はそう思っていることでしょうね。

桜井日奈子

さて、今回は桜井日奈子さんが新天地・連続ドラマ「そして誰もいなくなった」と気になるCM「バスケ部・友情ドラマ篇」について見てきました。

高校をそつぎょうして、今はたぶん大学生になられている桜井日奈子さんですが、女優と学業をしっかり両立して頑張ってもらいたい、とても注目の女優さんです。

白猫プロジェクトのCMでマネージャーが

「咲かない花はないんだからさ」

この言葉が真実でしょうね。

絶対大きく綺麗な華を咲かせてください。

桜井日奈子さん!

・生年月日:1997年4月2日

・出身:岡山県岡山市

・血液型:O型

・特技:フリースロー(バスケットボール)

・好きな食べ物:桃、イチゴ

・得意科目:数学、英語

・身長:160cm

大注目の女優さんです!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする