成長因子 育毛          

❐Trendcutter

気になる芸能の話題から役立ちそうな話題まで幅広くピックアップ!

ドラマ

【校閲ガール4話】不倫相手にイラつき登代子が幸人にキス!悦子は失恋?

投稿日:

『地味に凄い!校閲ガール・河野悦子』も4話ですね。

今回は思いもよらない事が起こるようで今からワクワクしてます。

その思いもよらないこととは一体何?って、もう予告を見た方はわかると思いますけど、折原幸人(菅田将暉)と森尾登代子(本田翼)のキスシーンがあるんです!

どうして翼ちゃんキスするの!

同棲をはじめてから幸人の普通の姿を見て、気持ちがぐらついてきたのかな。

編集者として同情から、とりあえず間借りさせてあげるだけだったのに、いつの間にか好きになっていたと推測してますがどうでしょうね。

予告編ではシンプルなキスシーンだたような。

でもその先の映像がながれていないから、幸人が登代子を押し倒したりするかも知れないといまからドキドキです。

主人公はあくまで石原さとみちゃんですから、横で盛り上がるようなことをされても困るしありえないでしょうから、軽く「チュッ」ってなもんでしょうね。

そうであってください!

まあキスシーンのことはこのくらいにして、4話のあらすじです。

Sponsored Link

❐校閲ガール4話・悦子がまたやらかすのか

3話では幸人(菅田将暉)と悦子(石原さとみ)が楽しそうに卓球するシーンがありましたよね。

そして食事に誘われた。

もう悦子はウキウキで大喜び。

どうしてなのか悦子の下宿先のおでん屋で飲むことになるらしいのですが、雰囲気も何もないですね。

悦子にしたら家みたいなところだから落ち着くかもしれないけど、幸人はどうなのって思います。

まあ二人でお酒をのんで楽しめたのならいいのかもですね。

一方、登代子(本田翼)は編集長から幸人に小説を書いていることを公表するよう説得命令が出ます。是永是之の名前を出せば売れるだろうと。

幸人は嫌そうだし登代子もあまり強く言えないようで苦悩するようですね。

さて、どこでキスするんでしょうか。

この話をする過程でキスシーンが入るのかな。

これは見なければわからないですね。

悦子はまた自分が校閲する人気女優の自叙伝に対して、事実関係を確認するために奔走するんですけど、また悦子の性格上我慢が出来ないことが起きるようです。

さてその我慢出来ないこととは何なのか。

Sponsored Link

❐登代子がキスした理由が判明!

知らなかったな!

知ってました?

登代子(本田翼)は不倫してたんですよ!

 

相手の男には家族がいると…。

その不倫相手とうまく行っていないことで、イライラしてたみたい。

そんなところへ帰ってきた幸人。

他愛のない会話から突然、翼ちゃんからいや登代子からキスするとは!

「恩 返して」

そう言って口づけるんですよ。

あ~~~~~~!

 

これから二人はどうなるの~!

次回 第5話がきになるな~!

Sponsored Link

-ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

医師

『A Life』アライフ第4話感想・壇上は深冬を本当は愛していない!

  『A Life~愛しき人~』の第4話を見終わりました。 今回は医師と看護師の関係性とは何か、実際の現場で働く看護師が抱く思いをぶちまけたような内容でしたね。 これを見たたくさんの看護師さ …

医師

ドラマ『A Life』第2話木村拓哉を見逃して後悔!アンチ感想も書けやしない!

木村拓哉さん主演ドラマ『A Life~愛しき人~』の第2話が放送されたというのに、ビデオで録画しておくことを忘れて見逃してしまいました。 どうしてもリアルタイムで見られない事態だったのです。 &nbs …

コードブルー3

『コードブルー3』キャスト新垣結衣がかわいい!髪型の違いを画像で比較してみた!

フジテレビ月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~(コードブルー3)』が、7年の時をこえて新シリーズとして放送されるんです。 あの医療現場の緊張感を、かつてのキャスト陣が演じるとあって楽しみ …

医師

『A Life』アライフ3話お茶目な松山ケンイチとキムタクの絡みに笑った!

『A Life~愛しき人~』も3話に入ってきました。 前回2話を見逃したことで、木村拓哉さんの演技に対するアンチ評価もできなかったので、今回は録画して見ることにしたので大丈夫。   &nbs …

no image

【校閲ガール】米岡(和田正人)はオネエ?吉木りさとの交際にビビが!

校閲ガールも第3話を迎えますね。 前回は河野悦子(石原さとみ)が校閲した原稿の文字抜けを見落とす失敗をすることで、校閲部のスタッフを見直すことが出来てとてもいい話でした。 そして米岡光男(和田正人)が …