金田朋子はおしりかじり虫の伝説の声優!夫は年下イケメン舞台俳優!

本業の声優よりもバラエティで弾けた存在感を見せている金田朋子さん。

最初見た時は「ほんとに声優」って思うほどのびっくりキャラクター。

鈴木奈々と被るくらいのおバカキャラ振りで笑っちゃいますよね。

なかなかの逸材が今まで何処にと思いきや、声優さんというから納得です。

それは表に顔は出てきませんよね。

そんな金子朋子さんが5月15日のTV東京「ドラGO!」にご夫婦揃って出演されます。

金田朋子さんがバラエティで有名になられてから、ご主人と一緒に出演される機会も多くなったので、どんな二人のドライブが見られるのか楽しみですね。

それでは、今回は金田朋子さんやそのご主人について紹介していきたいと思います。

❏金田朋子さんは数々の伝説を残すびっくり声優!

金田朋子

金田朋子さんは1973年5月29日生まれの42歳。

愛称は「朋ちゃん」「金朋」とか「朋先生」と呼ばれることが多いようです。

テレビで見てもわかるように金田朋子さんはとても小さく見えるので身長を調べてみると150cmしかありませんでした。

ちなみにご主人の森渉さんの身長は172cmですので22cmも差がありますね。

そんな金田朋子さんには数々の伝説を残されているらしいのですが、それが金田朋子さんらしくて面白すぎるのでちょっと紹介します。

金田朋子さんといえばその独特な声ですよね。

甲高くて42歳と思えないような不思議な声です。その声が様々な伝説を生んでいるんですけど…

◆ヘリウムガスを吸っても声は変わらない

◆めちゃイケに出演した時も、超音波を出していることが証明される

◆卒業式でも声を出すだけで雰囲気ぶち壊し、笑いの渦へ

◆レジ打ちのバイトでもお客さんに「レジが喋ってる」と思われていた

とにかく甲高い声が独特ですよね。もしかしたらヘリウムガスの吸い過ぎでそんな声になったとか。

さあ流石にそれはないでしょうがヘリウムガス泣かせの声質なんですね。

更に声だけじゃなくて身長も低かったことから

◆スキーのレンタルでは小学生のウエアを借りた

◆小学生以下しか乗ってはいけないポニーに、何も言われなくても乗せてもらえた

◆就職先では背が低いと雪に埋もれてしまうと思われ、冬を前に退職

他にも天然ブリを発揮して

◆ボーとして他人の車に乗り「違います」と言われる

◆神主さんに「巫女さんですか?」と聞く

◆歯医者に車で行ったの忘れて徒歩で帰宅する

もうお腹を抱えて笑ってしまうような伝説ばかり。

そんな金子朋子さんでも素敵なイケメンご主人と出会われ、幸せな結婚生活を送っているようですね。

そのご主人が舞台俳優ってご存知でしたか?

❏金田朋子さんの夫は年下の舞台俳優しかもイケメン!

スポンサーリンク



金田朋子さんがテレビに出演される機会が増えて、ご主人も一緒に出演されることが多くなりました。

ご主人は舞台俳優の森渉さん。

1983年2月25日生まれの33歳

日体大出身でトライアスロンをしていたというから体力には自身があるようですね。

俳優さんということで数々の映画や舞台で活躍されています。

最近では夫婦でテレビにも出演される機会が増えていますけど、一番の興味はどうして二人が知り合ったのかということです。

金子朋子さんが1973年生まれで森渉さんは10歳も若くカッコイイ。

舞台俳優と面白いキャラの声優さんです。

接点って全くないような気がしてとても不思議でした。

ネットで調べると、友人の誕生日で森渉さんが金子朋子さんを意識され声を掛けられたようです。

そうすると、金田朋子さんが森渉さんを好きになったわけじゃなくて、森渉さんが金子朋子さんを好きになったってことですよね。

金田朋子、森渉

あるラジオ番組で森渉さんに

「何故、金田さんと結婚しようと思ったのですか?」と質問された時の言葉がとても素敵なんです。

『結婚は、何十年も一緒に居る事になるから、世界一美しい人ではなく
世界一面白い人と結婚したいと思った。』

森渉さんが求める女性は「美しい」じゃなくて「面白い」女性だった。

それだけでしょうか。

外見ばかりを綺麗にしても、男性の気持ちを掴むことなんかできないってことですね。

男性は綺麗や可愛いなど外見だけを求めたりはしません。

内面から出てくる可愛さや美しさを感じて、相手の女性を好きになる事が本当でしょう。

このお二人のように気持ちで深く繋がっていれば、世界一幸せになれるでしょうね。

ほんとに素敵なご主人に巡り合われたなって思います。

これからも二人仲良く、このままの素敵な関係でいて欲しいと思います。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする