斎藤工ドラマは腐女子も注目「火村英生の推理」壁ドン封印のイケメン学者!

斎藤工さんが一躍時注目を集めたのが連続ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』でしたね。斎藤工さんの溢れる男のセクシーさから「セクシー俳優」というイメージがついてまわっているようですね。

ご本人はそのセクシー俳優といわれることにはあまり良いように思われていないようで、もっと別のところを見て欲しいと感じていらっしゃるのでしょう。

斎藤工

この1月から始まった『火村英生の推理』では犯罪社会学を担当している准教授という役柄で、いままでのセクシーさとは全く正反対だとあらすじだけ見たひとは感じてるんじゃないでしょうか。

しかし、この火村准教授は犯罪に美しさを求めるというちょっと異質なイケメン

もしかしたらその美しさを求めるところにセクシーさを感じる視聴者もいるかもしれないですね。

❏斎藤工ファンの腐女子もこのイケメン学者に注目!

斎藤工

斎藤工さんが演じる犯罪学者「火村英生」は、タバコはキャメル、愛車は廃車ギリのベンツに乗って、さまざまなこだわりをもった変わった人物というイメージです。

イラストは麻々原絵里依さんということで、なかなかのイケメンで描かれています。

この作品にはもう一人のイケメン作家「有栖川有栖」が登場します。二人の関係が事件解決に大きく関わってくるので目が離せませんが、その二人を腐女子たちが注目しているようです。

腐女子とは「男性同士の恋愛を扱った小説や漫画などを好む女性のこと。」らしいのですが、この作品が男同士の恋愛物ではないにしろ、二人の癖のあるイケメン男性が登場することで、腐女子の方にしかわからない色艶を感じ取っているのかもしれません。

❏斎藤工さんも壁ドン俳優からの脱却を狙う!?

スポンサードリンク

最初にも書きました斎藤工さんがセクシー俳優と思われていることをあまり良いように捉えていらっしゃらないようです。その路線の俳優として売っていくことのリスクのほうが大きいと感じているんでしょう。

斎藤工さんを見ていると、ちょっと不器用な男性に映るのであれもこれもといろんな役柄に対応できるかといえばどうかなって思います。

斎藤工

でも、以外に本人にしてみれば「何でも挑戦したい」と思っていらっしゃるかもしれませんね。

壁ドンはもう過去のものとして、今新しい新天地で俳優の幅を広げてもらいたいですね。

けっして男性に壁ドンシないようにご注意下さい。

斎藤工さん出演の「火村英生の推理」で演技の幅を大きく広げられることは間違いないです。

これからも斎藤工さんを注目していきたいですね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする