「せいせい・愛してる」橋本マナミは妻なのか!1話の感想と2話のあらすじ!

橋本マナミ

http://blog.goo.ne.jp/hisa

ドラマ「せいせいするほど愛してる」

滝沢秀明さんと武井咲さんのキスシーンは凄かったですね !

元カレがエレベーターに叩きこまれ、二人がキスをする姿を落胆の眼差しで見ながら下がっていくとこ、ちょっと笑えましたけど。

キスシーンはそこで終わりかと思った方がほとんどかと・・・しかし!

何と続くじゃないですかーーー!

ぐるりとカメラが回って、タッキーと咲ちゃんとの口づけが

何度も、何度も、何度も・・・・・なが~い!

タッキーファンの悲鳴が聞こえてきそうなくらい熱いキスでした。

予告でもキスシーンはクライマックスだろうと思っていたので、来るぞ来るぞという感じでしたけど、二人の唇がお互いの唇を貪るようなほど長く続くキスとは予想外でしたね。

Sponsored Link

❐病院にいた美女?橋本マナミは妻なのか?

ドラマの中で、海里に電話がかかる。

電話の内容はわからないが、急遽病院へ駆けつける海里だった。

病室のドアを開けたその先には

「橋本マナミ」

「?」

「誰?」

あなたが妻なの?

2話の予告編でも海里(滝沢秀明)と腕を組んで歩く姿の映像が流れたから、誰もが妻だと思ってしまうでしょうね。

「せいせいするほど愛してる」海里妻役キャストは誰!?ドラマネタバレ!

でも、絶対違うと思うんです。

あまりにアッサリ出てきすぎじゃないですか。

それに、社長が言ってたじゃないですか。

「妻を殺した!」

そう奥さんは死んだことになってるでしょ!

「二度殺すことになる!」

この意味がどうも不可解なところもあるので、死んでいないのかとも取れます。

まだまだ多くの謎が潜んでいるような気がします。

ちなみに原作漫画では海里の奥さんの名前は「優香(ゆうか)」となっていますけど、橋本マナミさんが演じる謎の女性の名前は「遥香(はるか)」といいます。

これ似てますね。

もしかしたら、もしかするかもしれませんね。

「せいせいするほど愛してる」海里の妻は木南晴夏で橋本マナミじゃなかった!

Sponsored Link

❐「せいせいするほど愛してる」第2話のあらすじ!

元カレから救った?それもキスして救うとは、普通出来ないですね。

ドラマですからあるあるです。

その思いがけないキスの余韻に浸る未亜は、後日、海里が妻らしき人物(1話で病室にいた女性です)と親しげに寄り添って歩く姿を目撃してしまいます。

未亜はあのキスの夜を忘れることが出来ず、海里のあの言葉が本心だったのか気になってしょうがない様子で、落ち着かない。

そんなある日のこと、広報部で懇意にしているカリスマスタイリストの誕生日を間違えて、別の日に誕生日プレゼントを贈ってしまい、お詫びに出向いた際「その誠意がほんとうなら・・・体で払ってよ」と脅されることになる。

さらに、海里の最大ライバルであるジミーチュウの敏腕広報マンにヘッドハンティングされそうになる始末。

さて、海里のことでも気持ちの整理がつかない未亜です。

迫る男性たちとどう対峙するのか見ものです。

❐「せいせいするほど愛してる」第1話の感想

内容は漫画を読んだので、展開が読めたので特にどうこうなかったですね。

それよりも、滝沢秀明さんの演技を久しぶりに見ましたけど、全然不自然さがなかった上に、男性から見てても「カッコいい!」と思ってしまうほどでした。

靴を履かせるシーンで綺麗だ!なんて奥さんにも言えないですね。

さすがタッキー!

武井咲さんも一生懸命な面を必死に出そうと頑張っていましたね。

可愛さなら今一番でしょう。

「せいせいするほど愛してる」第1話を見てしまったので、もう第2話を見ないわけには行かなくなりましたね。

この後の展開がとても楽しみになりました。

二人の演技や関係がこれからもっと良くなっていくことでしょう。

「せいせいするほど愛してる」第2話もぜったいお見逃しなく!

せいせいするほど愛してる最終回!海里と未亜は結婚どうなる?!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする