体操・白井健三が競技中に食べる森永チョコDARSは何味だったのか!

白井健三

「アッコにおまかせ」を見て初めて知りました。

白井健三くんがチョコ好きだったということを!

それも競技中に自分が食べて、それをみんなに振る舞う姿は可愛いですね。

まだ19歳の最年少ですから、あどけなさがあってもおかしくないですが、競技中で緊張感漂う中で美味しそうにチョコを食べる白井健三さんの強心臓ぶりが凄すぎです。

その競技中に食べていたのが「森永製菓DARS」だったようなんです。

それが「アッコにおまかせ」で紹介されていたので、どれだけ種類があって、どの森永DARSを食べていたのか調べてみました。

Sponsored Link

❐白井健三くんがオリンピックで食べていたDARSは何味?

「アッコにおまかせ」で見る限りでは、白井健三くんが食べていたチョコレートは

『DARSミルク』

これでしょうね。

一番チョコレートらしく、食べてとても落ち着く味ですから。

映像では競技を終えた内村航平選手にもチョコを進めていたんですが、アッサリ断られていました。

今終わったばかりでしょ!

空気読まなきゃって感じでおかしかったです。

そのまますぐ他の選手たちにDARSチョコを進めていたので

さすが!白井くん!

緊張感全くないその強心臓が羨ましいです。

間違いなくDARSチョコが強心臓のエネルギーになっているでしょうね。

これであの競技が出来たと思ったら、森永製菓さんも大喜びでしょう。

Sponsored Link

❐森永チョコDARSは何種類あるのか!

森永製菓のホームページを見てみると

「DARS」の種類は期間限定を含めて5種類あるようですね。

まずは一番定番中の定番である赤いパッケージで目を引くこちら

白井健三くんが食べていたと思われるDARSチョコです。

【DARSミルク(ダースミルク)】

DARSミルク

DARSミルク

ミルクチョコ何ですけど濃厚で口溶けがとても滑らかなので私も大好きなチョコです。

【DARSビター(ダースビター)】

DARSビター

DARSビター

甘さを求めず、チョコレートのカカオを素直に味わいたい時に食べたいチョコです。

後味もすっきりしている本格派!

【白いDARS】

白いDARS

白いDARS

こちらはホワイトチョコレートのDARS。

ホワイトチョコって好き嫌いが出るような感じがするのですが、まったり濃厚系が好きな方にはおすすめです。

【DARS(ビスケットクランチ)期間限定】

dars4

全粒分ビスケットにオーツ麦をプラスしたものにDARSのチョコをくるんであるという感じのチョコですね。

【DARS×pino 期間限定】

dars5

人気のあるアイスpinoをチョコレートで表現したものらしいです。

これもまだ食べたことがないですけど、ちょっと気になりますね。

森永製菓のDARSチョコレートがこんなに種類があるとは知りませんでしたね。

DARSミルクトホワイトチョコレートしか見たことないというか、どうしても定番から選んでしまうこともあるので、気が付かなかったのかもしれません。

中でもDARSのpinoは気になりませんか!

期間限定ということですから、今のうちに試食して見られたらいかがでしょう。

❐まとめ

今回はリオオリンピック体操団体金メダリストの白井健三くんが、競技中に食べていたチョコレートについて紹介しました。

結果、白井健三が食べていたのはDARSミルクだった。

リラックスするにはチョコレートっていいんですよね。

白井健三くんも緊張を解すためにDARSチョコを携帯してたんだと思います。

まだ個人の種目別競技が残っているので、DARSを食べて絶対に金メダルを獲得して欲しいですね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする