「謎の美女」祥子の過去の男性遍歴が凄い!未来はマルチなタレント志望?!

それは衝撃でした!

「謎の美女シリーズ 祥子の事」

2014年3月から連載が始まった週刊ポスト「謎の美女シリーズ 祥子の事」で全く素性を明かさず連載が開始され、ただページの中で自分だけの祥子を感じた日々を誰も忘れていないでしょう。

素性がわからないということで読者自身が勝手に自分の好きな女性のようにプロフィールを作り上げて楽しんでいたことも「謎の美女」という呼び名が祥子さんに相応しいと感じますね。

最初はグラビアから登場した祥子さんですが、すぐに話題になったことから女優という新たな道へ進まれました。

「D坂の殺人事件」

この作品は江戸川乱歩原作の探偵小説を映画化したものですが、この中でも初主演ながら大胆なシーンに挑戦されたことで、祥子さんの魅力が更に倍増されたものになった作品です。

祥子

どれだけ魅惑的な女性なのかと写真を見るたび惹かれてしまう存在感は、若いグラビアアイドルには全く感じない色香から出てくるものでしょうね。

最近はバラエティ番組にも数々出演されることから、中年男性だけでなく幅広く認知されるようになった祥子さん。

それでも謎が多い中、いろいろ調べてみました。

❏祥子さんの過去は謎のまでも男性遍歴

スポンサードリンク

【祥子さんのプロフィール】
◆本名:高松 美和(たかまつ みわ)
◆生年月日:1985年4月13日
◆出身地:熊本県
◆血液型:A型
◆スリーサイズ:85ー58ー86
◆身長:164cm

祥子さんは地元熊本で保育の学校に通われていたようです。

その頃スカウトを受けてTVのリポーターをされたりしたのですが、その時経験されたことが刺激となったのでしょうか

九州だけではなく、もっと広く緒戦してみたい!

目覚めた祥子さんは東京進出を決意して、上京してからはアルバイトをしながら自らを売り込んだりしたそうです。

23歳までは熊本にいたという情報もあり、週刊ポストのグラビアは2014年3月ですから下積み生活がそれなりにあったんですね。

その間にいろんな男性と巡り合われていたようで

25歳の頃40歳年上の男性とお付き合いされていたことを明かされているようで、若い男性より年上の男性が好きなようです。

世の中高年の方!

祥子さんのような女性は最近増えていますから、期待をもってそして自らも成長させ魅力をアップすれば、まだまだ捨てたもんじゃないです。

❏祥子さんが目指すのは壇蜜かそれとも・・・?!

祥子

美しい美貌と魅惑的な雰囲気を持ち合わせた祥子さんはこれからどの方向へ向かわれるのでしょうか

壇蜜さんのことを憧れの的として見ていらっしゃるようですが、同じような路線でいってはたしてこの芸能界で成功できるでしょうか。

美しさは認めます。

写真や映画での女優としての演技も祥子さんの魅力で溢れるものになっています。

それでも、他の女優さんやタレントさんの中に埋もれてしまわないようにするために何かが必要な気がします。

バラエティ番組に出演される回数も増えてきたので、ただのマルチタレントのようにはなって欲しくはないので、「祥子」という本物の女性を魅せて欲しいですね。

「謎の美女」がただの謎のままなのか、また違った一面を魅せてくれるのかとても楽しみな祥子さんです。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする