ゆるキャン

ドラマ『ゆるキャン△』も4話を迎えましたね。
リンちゃん(福原遥)も相変わらず、寒空の中ソロキャンにエネルギー集中させてますし。
ゆるキャン4話で出て来るあるロケ地が、いわれのないバッシングを受けてたそうです。どうしてそんなことが起こったんでしょうね。

今回はそのロケ地を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

バッシング受けてたロケ地は『葡萄屋』さん!

「ゆるキャン・ドラマ」の4話でロケ地に使われたのが、山梨県甲府にある『葡萄屋』さんです。
このお店は、国産干し葡萄のレーズンサンドのお店やカフェを経営されてまして、なかなか素敵なお店のようです。

それで、この葡萄屋さんがお店をだした頃に、言われのないバッシングを受けていたというので、本当なのか調査したところ、事実だと判明いたしました。

何でバッシングされたのか、出店者側もわからないようで、当時はとても困惑された様子。

訳のわからない中傷とかは、馬鹿な人間が自分の勝手な思い込みからやっちゃうんですよ。

ネットの世界でも同じですけどね。

でも、お店側に何か問題があるようなら、ドラマのロケとかで利用するとかあるんでしょうかね。

何の問題もないからゆるキャンドラマのロケにも採用されたという訳なんで、バッシングした相手がどんな行動にでるか心配されてたんでしょう。

だからこんな呟きになったのかな。

やっぱりテレビの影響はすごいですね。

多分たくさんのゆるキャンファンがこのお店に行くでしょうし、わたしも干し葡萄が大好きなのでいつか行ってみたですね。

お店の詳しい内容はサイトがありましたので、みてくださね。
葡萄屋kofuへGo!

スポンサーリンク

ゆるキャンドラマのロケ地葡萄屋さんのバッシング情報があった!

ゆるキャンドラマのロケ地に使われた葡萄屋さんのいわれのないバッシングについて、ツイートしてる人がいました。

お店を出すときの入札絡みだったとは、恐ろしや。

新たにお店を出してこれからという時にバッシング。

誰がどんな目的でやったかは定かではないんで、勝手な解釈で物申すことは遠慮しときます。

ゆるキャンドラマロケ地・葡萄屋さんのバッシングのあとがき

ゆるキャンドラマのロケ地に使われた葡萄屋さんの、謎のバッシングについてちょっと紹介しました。

・ゆるキャンドラマ4話のロケ地のひとつは「葡萄屋」さんでした。
・葡萄屋さんは謎のバッシングを受けていた。

バッシングの真相はわかりませんけど、ゆるキャンのロケ地として名前もテロップに出ていましたし、サイトを見てもバッシングをうけるようなお店ではありませんよ。

ゆるキャンドラマ4話のロケで利用されたんですから、これから聖地としてファンが殺到するかもですね。

わたしもいつか行ってみます!

スポンサーリンク